10代のニキビと化粧水なら

これは成長期のためホルモンが活性化し、必要以上に増加してしまった皮脂が毛穴を塞いで、アクネ菌という菌が繁殖しすぎるのが原因です。
アクネ菌は皮脂を栄養分としています。
しかしこれをゼロにしなきゃいけないということではありません。
ある程度は人間の皮膚に必要なものです。
最近は通常の化粧水だけでなく、ニキビ対策に特化した化粧水、それも10代のニキビケア対策用のものが多くのメーカーから発売されています。
ニキビが多くなった若者は化粧水など警戒してしまう気持ちもあるでしょう。
皮膚の汚れを落とすことはもちろん大切です。
化粧水をたっぷりつけて顔のうるおいを保つようにしましょう。